八丈島の自然情報・公園情報・島の話題を紹介しています。

« ハチジョウモクレイシ | メイン | 新入り »



2014年02月10日【 大きな鳥と小さな鳥 】

日本に分布するサギ類の中で最も大きなサギになる「アオサギ」です。
池のほとりで、何かをジッと狙っていました。
獲物を捕らえるまでは見ていなかったので、何を狙っていたのか分かりませんが、多分、カダヤシを狙っていたのでしょう。
真剣そのものの、眼差しでした。





スズメ


朝方、アカメガシワの枝に止まっていたスズメ達です。スズメは、冬の間は仲間と一緒になって、群れを作って行動しています。
寒いせいか、みんなまん丸になって可愛いですね。

作成日:14.02.10
投稿者:kinoshita


戻る