光るキノコ観察会について



【2017年も八丈植物公園内で「光るキノコ無料観察会」を開催いたします】

 この観察会は、ヤコウタケなどの発光キノコを、NPO法人八丈島観光レクリエーション研究会等のボランティアガイドが案内する、無料観察ツアーとなっています。

観察会開催中(19:00~21:00)は混乱を避けるため、参加者以外の観察地への立ち入りを制限させていただきます。また、観察地は湿度を保つため、日中に水を散布していますので、ご注意下さい。



観察会の詳細


日程:2017年7月20日(木)~8月31日(木)
但し11日(納涼花火大会当日)は休止いたします。


受付時間:19:20〜20:00
開催時間:19:30~20:30
観察会終了時間は 20:30 になります。

受付時間内にお越し下さい。人数が集まると出発します。
観察会の時間は20分ほどになります。


大きな地図はこちら



【注意事項】
  • 観察会の最終受付は20:00になります。 予約制ではありません。
  • 集合場所は、植物公園メインエントランス駐車場になります。外灯が少ないため、昼間の間に一度、メインエントランスの場所をご確認いただく事をお勧めいたします。
  • レクリエーション保険に加入するにあたり、受付時に参加者全員の氏名をご記入いただきます。
  • 団体でのご利用はできません。島内で夜のツアーを開催している業者がありますので、そちらをご利用ください。
  • 写真撮影は可能ですが、三脚の利用はできません。
  • 雨天決行ですが、強風時・台風接近時は中止にする場合もございます。中止の場合は防災無線でお知らせいたします。
  • 水を散布しているため、観察地にはぬかるみができていることもあります。 足場もよくはないのでヒールが高い靴での参加はご遠慮ください。

  • 観察地には蚊がとてもたくさんいます。虫除けをしての参加をオススメします!

 今年度も観察会が開催されない8月11日、及び観察会終了後は自由に観察地に入ることはできます。
 その場合、後から見に来る人のためにも、光るキノコは決して触ったり、持ち出したりしないようにお願いいたします。







無料観察会は、東京都八丈支庁(受託者:公益財団法人東京都公園協会)とNPO法人八丈島観光レクリエーション研究会、一般社団法人八丈島観光協会との協働事業です。